留学・ワーホリ

留学して友達を作る方法はこれでしょう【オーストラリアで学んだ】

留学したい人
留学したい人
留学して友達を作りたいけど、どうすればいいのかな?

 

こんな疑問に答えていきます。

 

こんにちは、たつやです。

 

シドニーの大学院に留学していました。

 

そして、留学中は友達がいたから勉強もバイトも頑張れました。

 

異国の地での友達はほんと大切なのです。

 

この記事では、留学してどうやって友達を作ればいいのか大切なことについて解説していきます。

 

そして将来オーストラリア留学を目指す方の参考になれば幸いです。

 

留学して友達を作る方法【オーストラリアで学んだ】

先日こんなアンケートを取りました。

 

結果は、学校で友達を作ることが一番多いですね。

 

まあ留学なので当たり前ですが、、(^_^)

 

学校で知り合う
バイト先で知り合う
SNSで知り合う
その他(スポーツ、交流会)

 

結果は分かりましたが、

でも実際にどうやって友達を作っていくのでしょうか?

 

ここから深く解説していきます。

 

学校で知り合う

留学ですから、やっぱり学校で友達を作るのがいいですね。

ただ、、意外と現地のクラスメート (オージー) が少ないのも確か。

これは専攻にもよりますが、会計だと多くの留学生が勉強しています。

正直、9割ぐらいは留学生だったような。そして、日本人もいました。

 

僕の時は、インドや中国からの留学生が多く (今でもそうかと思いますが、、)、彼らとはよく話していましたし、勉強のモチベーションにもなりました。

 

そして日本人も幸いなことに、4人ぐらいいました。

 

日本人の友達とは、分からないこと、テストや課題について、ときには留学中の悩みについて話したり、たまには日本食レストランに飲みに行ったりと、ストレス発散してました。。(笑)

 

実際に勉強すると気づきますが、留学生でも、現地の学生でも、みんな一生懸命に勉強して、最終的には単位を落とさずに、卒業するのが目標なわけです。

 

僕の時は、図書館に遅くまでいて、他の留学生とワイワイやりながら課題をやっていました。。(^_^)

 

だから、留学生とか現地の学生とかにこだわらず、本当の意味で、お互いに助け合うことができる関係、悩みを相談できる関係、そんな友達を学校で作れたらいいですね。

 

その当時は、チュートリアルの授業が同じだった、バングラデシュからの留学生とも親しくなり、友達になりました。

 

やっぱりクラスが同じだと先生 (チューター)や課題も同じだし、お互いに分からないことを聞くことができるし、課題の進行具合も分かるので、モチベーションアップにも繋がりました。

 

だから、学校で友達を作るなら、まずクラスメートに (チュートリアルで) 声をかけてみるのが、一番いいですね。

 

きっと留学ライフが楽しくなります。。\(^_^)/

 

バイト先で知り合う

学生ビザでオーストラリア留学する方は、学校がある時は週20時間、学校が休みの時 (ホリデー期間) は時間に関係なく無制限に働くことができます。

だから、学校のホリデー期間は、バイト先で過ごす時間も増えて、そこで知り合いが増え、友達ができると思います。

 

僕のときは、シドニーにあるユースホステルで受付業務のバイトをしていました。

 

同僚には、大学生、パートタイム、正社員として働いているオージーもいました。

 

今でも好きな職場なのですが、同僚はみんな和気あいあいと仕事中でも話したり、お客さんとも話したりと、カジュアルな雰囲気でした。

 

バイト後には、ときどき同僚と飲みに行ったりと、なかなか楽しいバイト先でした。

 

ただ、親しい現地の友達(オージー)はできた?と言われると。。できなかったかな?

 

これはたぶん僕がシャイな性格で英語にも自信がなかったせいもあり、こちらから上手くオージーを誘うことができなかったからです。

 

もし、もっと親しくなりたいと思ったら、オーストラリアでは積極的に誘うのが大切なのです。

 

今思えば、留学当時はそれができていなかった。。。(〃ノωノ)

 

だから、これから留学する方は、過去の僕のようにシャイにならず、もっと積極的に話しかけて、こちらからも誘ったほうがいいですよ。

 

そうすれば、バイト先でも、親しい友達ができます。

 

オーストラリア留学中はアルバイトをやって学費や生活費を稼ごう【貧乏学生でも大丈夫】オーストラリア留学中はアルバイトで学費や生活費をガッツリと稼いでいました。オーストラリア留学は素晴らしいのですが、学費や生活費は高いので、大変なこともあります。どうやってやりくりするか、貧乏学生の僕にとっては大きな課題でした。。。この記事では、オーストラリア留学をしたいけど、予算的に不安で、アルバイトで学費や生活費がまかなえるか?どんな仕事がいいのか?について解説しています。この記事が、オーストラリア留学を目指す人の参考になれば幸いです。...

 

SNSで知り合う

たくさんのSNSがあるので、SNSで友達を作るのもいいですね。

 

僕がよく聞くのは下記ですが、、その他にFB、インスタもありますね。

 

ツイッター
Meetup
WhatsApp

 

ここから深く解説していきます。

 

ツイッター

僕もツイッターは好きでやっています。

余談ですが、これからシドニーに来られる方で、もし興味があれば、

ツイッターのオフ会 (シドニーですが)に参加してみるのもいいですよ。

 

先日もこんな感じで、みんなで集まりました。

 

年齢・性別・職業もいろいろなので、面白いですよ。。\(^_^)/

そこから友達を作ることもできますね。

ツイッター・オフ会ツイッター・オフ会

 

Meetup

これはツイッターで知り合った友達が運営しているのを知って、すごいなと感じました。

彼がやっているのは、アニメのMeetup、日本の文化に興味ある人のMeetupで、

日本に興味があるオージー達がオフ・ラインで会うのです。

 

もし日本の文化に精通している(そうでなくてもOK)なら、こんな感じのMeetupで友達を作るのもいいですね。

 

WhatsApp

WhatsAppはオーストラリアでは必須レベルだと思います。

日本のLineはあまり使われていないので(日本人だけかな、、)、それに変わるアプリ、WhatsAppというわけです。

 

留学しているとき、仲良くなった友達、親しい仲間で、グループ・メッセージを作っておくといいです。

 

これだと課題提出の忙しいとき、みんなで飲み会を開くとき、さらに卒業後でも、簡単にみんなに連絡がとれるので、オススメです。

 

その他 (スポーツ、交流会)

スポーツ
→サッカー、自転車、サーフィンとか

交流イベント
→日本語・日本文化サークル、English Language Exchangeとか

 

スポーツ

シドニーにもスポーツ好きが集まるグループがありますし、初心者が始めるレッスンもたくさんあります。

 

サッカーのMeetup (Sydney)

サッカーのMeetup(初心者から)とか

FaceBookにもたくさんあります。

あとはググって調べるのもいいですね。

 

キーワードは “Beginner soccer for adults near me

 

サッカー以外にテニスだったり、他のスポーツでもいいですね。

 

自転車(Bike in Sydney)

Bike(自転車)も面白いですね。

とくにシドニーの郊外に暮らすなら、みんなBikeでグループになって、一緒に乗っています。

このグループはガチで自転車用の服とか必要かもしれませんが、友達を作るには最高ですね。

 

サーフィン

オーストラリアといえば、サーフィンですね。

そのサーフィンを始めるのでしたら、、サーフィン・スクールもあります。

 

Bondi Beach (サーフィン・スクール)

Manly Beach (サーフィン・スクール)

 

僕もシドニーでサーフィンを始めて、海外生活が楽しくなりました。

 

そして、サーフィンを通して友達を作ることができました。

 

シドニーでサーフィンの初心者ならレッスンがおすすめ【クロヌラビーチ周辺情報】サーフィンに興味あるけど、どうやって始めたらいいかな?どこのビーチがいいかな?こんな疑問に答えていきます。こんにちは、たつやです。サーフィンを始めて生活が楽しくなりました。僕はシドニー南部にあるクロヌラビーチ(Cronulla Beach) でサーフィンレッスンを利用して、そこからサーフィンを始めました。今ではクロヌラビーチやその周辺のビーチでサーフィンを楽しんでいます。この記事ではシドニーに来たらサーフィンを始めたいとか、クロヌラビーチでサーフィンするメリットなどを解説していきます。...

 

 

交流イベント

→日本語・日本文化サークル、English Language Exchangeとか

 

例えば、キーワードで “Japanese Cultural Exchange Sydney” とググってみると、

日本に興味がある人が集まった団体を多く見つけることができます。

 

Meetup (Japanese and English language exchange)

WASABI – Japanese Cultural Exchange Society (University of Sydney Japanese Society)

 

こういう交流イベントに参加して、学校やバイト先以外の友達を作るのも大切だと思うのです。

海外に来ると最初は一人なので、積極的に参加したほうがいいですよ。

きっと海外での暮らしが楽しくなります。

 

最初は、留学先の大学や大学院で交流イベントがないか調べてみるのがいいですね。

 

留学したら積極的に話しかけるのが大切

留学したら積極的に話しかけるのが大切です。

 

先日こんなツイートをしました。

 

 

留学は一大決心だと思うのです。

 

友達もいない、知り合いもいない、ましてや家族もいない、異国の地では、自分の行動力で全てが変わってくるのです。

海外で、いちからネットワークを作っていくことになるので、積極的に話しかけるのを心がけたほうがいいのです。

 

最初は英語が不安だったりするので、小さく初めてみるのがオススメです。

 

例えば、カフェが忙しくない時間帯を選んで、店員さん、バリスタに

 

「今日は忙しかったですか?」とか

 

「コーヒーがとても美味しかったです」と感想を話してみる。

 

そんな感じで少しずつ、「話しかけるくせ」を定着させるのもいいです。

 

慣れてきたら、「週末はどうでしたか?」とか、

 

「どうやったらバリスタになれますか?」と話しながら質問してみるのもいいですね。

 

もしかしたら、それをきっかけにして、アルバイトで働くことができるかも知れません。

 

日本で知らない人に話しかけたら、少し変ですが、

オーストラリアでは意外と普通なので、積極的に話しかけたほうがいいです。

 

そこからネットワークが広がり、きっかけで友達を作ることもできます。

 

まとめ

留学して友達を作るには、学校、バイト先、スポーツ、交流会、あとSNSも忘れずにやってみるのがいいです。

とくに交流会は、留学して間もないころは友達も少ないので、参加したほうがいいです。

そして、何より積極的に行動して(日本の1.5倍のイメージで)ネットワークを広げていくのがいいです。

それでは、今日はこの辺で失礼いたします。

いつの日か、シドニーで会いましょう。。\(^_^)/