海外就職

会計・経理・財務の転職エージェントまとめ【オーストラリア就職につなげよう】

未経験な人
未経験な人
将来オーストラリアで現地就職して、経理部や財務部で働きたいけど、どうすればいいかな?

 

こんな疑問に答えていきます。

 

こんにちは、たつやです。

 

シドニーにある現地企業の財務部で働いています。

 

未経験でしたが、会計市になって良かったです。

 

この記事を読んで分かること

会計・経理・財務に強い転職エージェント

 

将来オーストラリアで現地就職して、経理部や財務部で働きたい方は、日本で実務経験を積んでおくのが大切です。

 

というのも、オーストラリア現地企業では即戦力になる人材を探しているからです

 

だから、ローカルの学生もインターンなどをして、必死に実務経験を積んでいます。

 

もし留学から現地就職を狙っているなら、実務経験は必須なので、前もって経理や財務の経験があれば、オーストラリア現地就職が有利になります。

 

この記事をきっかけに、転職エージェントを利用して、経理部や財務部に転職、実務経験を積んでから、オーストラリア留学に挑戦、卒業後は現地企業にある経理部や財務部で働くことができれば嬉しいです。

 

それでは始めましょう!

 

会計・経理・財務に強い転職エージェントまとめ

会計・経理・財務に強い転職エージェントは下記です。

 

MS-Japan

MS-Japanは業界最大数の求人数から探せる(求人4000件以上掲載!)転職エージェント。

3つのポイントは↓

 

管理部門特化型のエージェントNo.1
転職活動全般にわたる丁寧なサポート
管理部門人材紹介のトップエージェント

 

経理・財務・人事・総務・法務・会計事務所・弁護士・公認会計士・税理士などに特化しているので、経理や財務の転職にも強いのがメリットです。

 

日商簿記2級合格後、未経験で営業職から経理職に転職が決まった例もあるので、そのようにして実務経験をコツコツと積んでいくのがいいですね。

 

1分で簡単に無料会員登録ができるので、とりあえず登録してみるのがいいです。

 

>>> 詳しくは、こちらから MS-Japan <<<

 

マイナビ会計士

会計士・試験合格者・USCPA専門の転職エージェント。

マイナビ会計士の3つの強みは↓

 

初めて転職活動をした人の成約実績が全体の70%
決定先業種は事業会社が全体の40%
会計士業界専門のキャリアアドバイザーの最新情報

 

こちらはすでに会計士になってから、転職して事業会社や監査法人を目指す方におすすめです。

 

例えば、USCPAの資格を取得した後に、こちらの転職エージェントに登録して、監査法人への転職を目指すことができます。

 

ちなみに、USCPAから、オーストラリア公認会計士の資格へ、相互承認制度があるので、オーストラリアで働きたい場合は、USCPAの資格を目指したほうがいいです。

 

こちらも無料会員登録ができるので、まだの方は登録するのがいいです。

 

>>> 詳しくは、こちらから マイナビ会計士 <<<

 

資格de就職エージェント

若手・未経験転職なら「資格de就職エージェント」です。

3つのポイントは↓

 

未経験でも入社後に国家取得が可能な求人が多数ある
職歴、学歴、ブランクなど一切不問でOK
簿記検定やお持ちの資格が活かせる求人が多数ある

 

例えば、簿記検定の資格を取得して転職。そこから仕事経験を積んでいき、同時に英語の勉強もしておけば、将来留学して現地就職するとき、これらの経験は有利になります。

 

留学中のアルバイトで日系の会社で経理の仕事をするとか、もしくは現地の会社のバックオフィス・経理業務に携わるのもいいです。

 

経理の経験や知識があると、海外に来てからも応用がききます。

 

>>> 詳しくは、こちらから 資格de就職エージェント <<<

 

ジャスネットキャリア

ジャスネットキャリアにも多くの転職情報があります。

とくに公認会計士・税理士・経理で転職するなら、チェックするのがいいです。

 

2万人を超える登録者 (公認会計士、公認会計士試験合格者・税理士、税理士科目合格者、企業経理、財務など数字に関わる業務経験者)で圧倒的ですね。

 

経験があればなおさら、なくても登録して経理の仕事に挑戦してみるのがいいです。

 

やはり、オーストラリアでも実務経験は重宝されるので、コツコツと経験を積んで頑張りましょう!

 

>>> 詳しくは、こちらから ジャスネットキャリア <<<

 

【オーストラリア就職】転職エージェントまとめ&現地就職で大切なことオーストラリアに現地就職して15年になります。すでに日本で英語力や仕事経験などがあれば転職エージェンなど使ってもいいですが、僕のように何もない場合は一から勉強して現地就職に挑戦するしかないです。この記事ではオーストラリア就職に強い転職エージェントや現地就職することについて解説していきます。...

 

まとめ

今回は、会計・経理・財務の転職エージェントまとめでした。

資格もない、仕事経験もないだと、オーストラリアで現地就職するには、かなりキビシイです。

例えば、日本で簿記検定を取り、経理部に転職して、実務経験を積んでいく。

そうすれば、将来オーストラリアに来た時、実務経験があるので、仕事探しのチャンスがグッと広がります。

日本にいる間に、実務経験を積んでおくのは、とても大切です。

ということで、今回はこの辺で失礼いたします。それではシドニーでお会いしましょう。。\(^_^)/