海外生活

【体験談】ブリスベンに子連れで観光するならゆっくりがおすすめ

子供連れでブリスベンに旅行したいけど、どこに行けばいいかな?

 

こんな疑問に答えていきます。

こんにちは、タツヤです。

先日、ブリスベンに3泊4日の家族旅行に行って来ました。

4歳の息子と一緒だったので、あまり無理はせずにブリスベン市内だけをゆっくりと過ごすだけでしたが、それでも見所は沢山あり楽しかったです。

この記事ではゆっくりと子連れで行けるブリスベン市内の観光スポットやレストランについて解説していきます。

 

ブリスベンに子連れで観光するならゆっくりがおすすめ

ブリスベンに子連れで観光するならゆっくりがおすすめです。

僕らのブリスベン観光は3泊4日でしたが、見所は沢山あり他の都市へ行く必要もないと感じました。

車で一時間ぐらいのゴールドコーストに行くプランとかもアリですが、ゆっくりと子連れで観光したい人にはブリスベンだけでもいいと思います。

レンタカーや子供のバギーなし、バス、電車、フェリーを使いながら、基本は歩きでブリスベン市内を中心に観光しました。

https://twitter.com/tatsuya_maeda/status/1199787650007220224

 

記事のポイントは下記です。

 

◦空港からブリスベン市内はAirtrainが便利
◦go cardを買ってバス、フェリー、電車に乗ろう
◦ブリスベンのホテルはIbis Hotelがお手頃
◦サウスバンクのスイミングプール周辺が最高
◦入場無料の博物館は子供にも面白い
◦無料のCityHopperフェリーが気持ちいい
◦Davies Park Marketはお腹を空かせて行くべき
◦Queen Street Mallは買い物と食事に最高

 

ここから解説していきます。

 

空港からブリスベン市内はAirtrainが便利

Airtrain空港からブリスベン市内へ行くにはAirtrainと呼ばれる電車が便利でした。

滞在するホテルが最寄りの駅から近いのと、それほど沢山の荷物が無い限りは、電車で市内へ行くのが安いです。City Due Saverが家族でチケットを購入出来るのでお得です。

参考リンク:City Due Saver

 

しかも当日だったら市内の電車はパスで乗り放題です。

 

Airtrain:空港⇒市内(約20分)、City Duo Saverで大人30ドル(往復)、子供14歳以下無料

Taxi:空港⇒市内(渋滞なしで約20分)、45ドルから55ドル(片道)

 

計算するとAirtrainで大人片道15ドルになるので、大人2人ぐらいだったらタクシーよりお得だと思います。

 

Go cardを買ってバス、フェリー、電車に乗ろう

Go cardのパスをゲットして、バス、電車、フェリーを使った方がいいです。

毎回、利用する時に購入出来るチケットもあるけど、Go cardの方が割安だし、毎回チケットを購入する手間が省けるので便利です。

僕らはGo cardをブリスベン市内のセブンイレブンで購入して、最終日に空港に行く際に駅で払い戻しをしました。

 

今考えれば、空港で購入そして払い戻しが出来たので、空港で全てをやってしまえば良かったです、、、😢

 

Go card、10ドル(デポジット)、バス代(必要な分だけ)を空港、コンビニ、駅などから購入。10ドルのデポジットはGo cardを返す時に戻って来ます。

参考リンク:Go card

 

ブリスベンのホテルはIbis Hotelがお手頃

僕らはIbis Hotel(Turbot street)に3泊4日滞在しました。

部屋は綺麗ですが、まあ古い部分もありました。しかし、ロケーション、サービス、値段を考えるとコスパが良くお手頃だと思います。

 

その他には

 

◦ブリスベン市内にあり便利、ほとんど歩いていける
◦朝食は子供無料で大人15ドルのブッフェがお買い得
◦ホテルには必要最低限の物はあり受付の人は親切
◦空港に行くまで受付で無料で荷物を預かってくれる
◦レンタカーがある場合は駐車代が1日36ドル別途かかる

 

1泊はAUD157ドル ⇒ 大人2人と子供1人(4歳)でダブルサイズのベッドが二つありました(2019年11月現在)

僕らが泊まったIbis Hotelの部屋僕らが泊まったIbis Hotelの部屋

 

大きいベッドが二つあったので、ゆったりと出来て良かったです。Ibis Hotelはブリスベン市内にあるホテルの中では比較的安い方だと思いますが、ロケーションを考えるとコスパが良いと思います。

 

参考リンク:Ibis Hotel(Turbot street)

 

また、ホテルの予約はBooking.comがオーストラリアでは便利だと思います。

 

なお今だったら「Booking.comカード」は、年会費無料なのに、これ1枚で世界中のホテルで優待が受けられる!

さらに最大6%のキャッシュバックもある!お得だと思います。



サウスバンクのスイミングプール周辺が最高

小さな子供がいるならサウスバンクが最高だと思います。

 

スイミングプール(大人子供用有り)
ウオーターパーク(Aquativity)
人工ビーチ
遊具がある公園(Riverside Green Playground)

 

これら全て無料で楽しめるし、着替えやシャワー室も完備されているので便利でいい。周りにはレストランや売店など食べる所は沢山あります。

僕らはサウスバンクにほぼ毎日行って息子と一緒に水遊びをしていました。他にも有名な観覧車や博物館も近くにあり、サウスバンク周辺は一日いても飽きなかったです。

だから個人的にはサウスバンクが一番面白かったので、最高でした。

参考リンク:ブリスベンキッズ

 

ウオーターパーク(Aquativity)ウオーターパーク(Aquativity)

 

スイミングプール(大人もしっかり泳いでます)スイミングプール(大人もしっかり泳いでます)

 

Riverside Green Playground遊具が充実した公園(Riverside Green Playground)

 

 

番外編(サウスバンクで食べた所)

夜にいい感じのサウスバンク夜にいい感じのサウスバンク

 

下記のお店は美味しかったです。

ハンバーガーショップBurger Urge

ブリスベン市内にもこのお店を見たのでチェーン店なのかもです。ヘルシーなバーガーや子供用のバーガーもあり、オプションが多かったので良かったです。

 

日本食San Kai Japanese Restaurant

偶然見つけた日本食レストランなのですが、弁当セットがボリュームたっぷりで美味しかったです。そしてラーメンも最近始めたのか、美味しかったです。

 

入場無料の博物館は子供にも面白い

入場無料の博物館(Queensland Museum)は子供も大人も楽しめる所でした。

特別展示会の部分だけが有料となりますが、ほとんどが無料で見ることが出来るのでかなりお得だと思います。

一階には等身大の恐竜がいて、恐竜好きにはいいと思いますし、他の階に行くと動物や昆虫などの剥製が展示されており、子供には興味深いものが結構あります。

有料の展示会も興味深いし(僕らが行った時はSpidersについての展示会が準備中でした)、何よりサウスバンクに近く歩いていけるので、その後にスイミングプールで遊ぶことも出来るので、子供連れには良い場所だと思います。

参考リンク:Queensland Museum

 

立派な受付Queensland Museum立派な受付Queensland Museum

 

一階には恐竜がお出迎え一階には恐竜がお出迎え

 

多くの小学生が課外活動でいた多くの小学生が課外活動でいた

 

 

無料のCityHopperフェリーが気持ちいい

ブリスベンリバーを走るフェリー(CityHopper)が無料で気持ち良かったです。

片道が45分ぐらいなので(フェリーは30分おきに出る)最初から最後まで乗っても時間的にそれほどかからないし、同じフェリーが行ったり来たりするので、そのまま乗っていれば出発したターミナルにいずれ帰ってきます。

気になる場所があるなら、降りて散策するのもいいかもです。僕らはフェリーの屋根の上の部分に座ることが出来たので、景色も良くブリスベンの気持ちいい風を感じることが出来て良かったです。

 

ブリスベン市内を走る無料のバス(City centre free loops)も観光にいいかもです。

Route 40と50があって10~20分間隔で走っているので市内全体を大まかに見たい時には便利です。所要時間もそれほど長くないので、エアコンのきいたバスで休憩するのもいいです(携帯が充電可能なUSBもバスの中にありました)。

参考リンク:ブリスベンのシティホッパー

 

ブリスベンリバーから見る市内ブリスベンリバーから見る市内

 

 

Davies Park Marketはお腹を空かせて行くべき

毎週土曜日のDavis Park Marketには沢山の美味しそうな食べ物があるので、お腹を空かせて行くべきです。

僕らはIbis Hotelの朝食のブッフェでお腹がすでにいっぱいで、美味しそうな食べ物を見ながら、歩いていました、、、食べたかった(悲)

 

このマーケットには食べ物以外にも、青果物、食料品、衣料品などがあり面白かったです。

 

シドニーにもマーケットはありますが、Davis Park Marketはレベルが高いと思います。意外だったのは、キノコを売っているお店が結構あり、シドニーではあまり見ないので、興味深かったです。

 

そんな訳で、ブリスベン市内からバスで12分程度で行けるDavis Park Marketはおすすめです。

参考リンク:Davis Park Market

 

沢山の食べ物が売っていてオドロキだった沢山の食べ物が売っていてオドロキだった

 

Davis Park Marketの入り口付近Davis Park Marketの入り口付近

 

 

Queen Street Mallは買い物と食事に最高

Queen Street Mallは買い物と食事に便利で最高でした。

ほとんどのお店がこのエリアに集まっているので、子供があまり歩かなくてもいいので助かりました。

これは後で知ったのですが、Queen Street Mallは約3つのショッピングモールが同じエリアにあるので、買い物は簡単に出来るし食べる場所も集まっているので便利なのです。

 

シドニーにもショッピングモールはありますが、Queen Street Mallのように同じエリアに集まっていないので、不便さを感じる時があります。

というわけで、ご飯もショッピングもQueen Street Mallが便利で最高です。

 

番外編(Queen Street Mall周辺のレストラン)

パンケーキのお店(The Pancake Manor)パンケーキのお店(The Pancake Manor)

 

僕らが行ったブリスベン市内にあるおすすめのレストランやデザートのお店。

僕の妻はタイ人で普通におすすめのタイ料理レストランを他のレストラン (Na Bangkok) の店員さんに聞いてました、、、(笑)

 

タイ料理おすすめ

Kinn-Imm Thai Hawker Food

Na Bangkok店員さんおすすめのお店です。

Na Bangkok

僕は結構美味しいと思いましたが、妻が店員さんと話していたら、上記のKinn-Imm Thai Hawker Foodの方が美味しいと言ってました。

 

ラーメンおすすめ

Beppin Ramen and cake

ラーメンも美味しかったですし、日本のデザートもあるので食後のデザートにもいいと思います。

 

パンケーキおすすめ

The Pancake Manor

中世ヨーロッパを彷彿させる建物で店内も雰囲気があります。パンケーキはボリュームたっぷりで甘めです。シェアでも良かったかも。おすすめはバナナのパンケーキ、Bananaramaです。

 

バナナのパンケーキ(Bananarama)バナナのパンケーキ(Bananarama)

 

中世ヨーロッパを彷彿させる建物中世ヨーロッパを彷彿させる建物

 

 

まとめ

今回はゆっくりとしたブリスベン観光になりました。ゴールドコーストにも車で1時間ぐらいと近く、ブリスベンは便利な場所です。

バス、電車、フェリーを使えばレンタカーを借りなくても、3泊4日だったらブリスベン市内と周辺地域を楽しむ事が出来るし、ゆっくり観光したい人にはおすすめです。

今回はここで最後になりますが、ここまで読んで頂きまして、ありがとうございます。